So-net無料ブログ作成
検索選択
ニュース-宇宙 ブログトップ
前の5件 | -

17世紀以来の休止期になるのか [ニュース-宇宙]

先日、太陽の巨大爆発があったようですね。 

太陽活動が活発になるのかと思いきや、休止期になるかも知れないという。

これはまだ調査中とのことですが、 

休止期には太陽黒点が減少し、地球ではわずかに気温が下がる可能性があるとのこと。

宇宙でも地球でもいろいろなことが起こっていますね。

 

 


アントロポセン [ニュース-宇宙]

オゾンホール研究で1995年にノーベル化学賞を受賞したパウル・クルッツェン氏、「アントロポセン(Anthropocene)」という新たな造語を提唱。(ジュラ紀、白亜紀等のように”人類紀”という期間)

多くの生物がいる中、人類が地球の所有者であるかのように振る舞い、山を崩し、海を埋め立て、森を失くし・・・地球の環境を人間の手で変えてきた。

視野を広く持たねば、誰も住むことができない星になってしまう。そして、いつか何処かの星から来た宇宙船探査機に調査されて”人類紀”と呼ばれるようになる日がくるのかもしれない。

 

・お時間のあるときにニュースをご覧ください。なお、日が経つと記事が消される可能性があります。

 

 

hahanosirataki_101120_1558~01.jpg

 


巨大な太陽フレア [ニュース-宇宙]

NASA(米航空宇宙局)は16日、最大規模(Xクラス)の太陽フレア(爆発)を観測したと発表した。無線通信や電力網に長い期間影響を及ぼす恐れがあるとのこと。

地球には17日昼頃到達との予測

 

中国では、大規模太陽フレアの影響により、短波無線通信に障害が出たなど報道されている。

 

 

<2011.2.22追記>

今後の太陽活動によって、通信機器に多大な影響がある可能性

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2786620/6846415


前の5件 | - ニュース-宇宙 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。